銘酒ネットブログ

銘酒ネット(http://meisyu.net/)に関する情報ノート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

酒蔵めぐり(6) 竹の露酒造(白露垂珠)(1)



山形県庄内地方(鶴岡・酒田近郊)の蔵めぐりに行ってまいりました。
まずは、竹の露酒造さんに訪問、県外だと「白露垂珠」という銘柄で知られていますね。

出羽三山のひとつ羽黒山の麓にある蔵は、周囲を田んぼに囲まれのどかそのもの。
事務所に入るとたくさんの賞状が、高い品質のお酒を出し続けている証でもあります。

事務所でご挨拶してから蔵の中をご案内して頂きました。


最初に仕込み水のタンクから。地下300mの井戸から組み上げる地下水、名峰月山に降った雨が5000年の時を隔て酒の仕込み水に。


地質や成分表を丁寧に説明して頂きました。


この水は一升瓶に入れられて販売しています、白露垂珠の水、これはかなりレアなのでは。ちなみに蔵脇で水は自由に汲めるようになっています。


日本でも最大規模だというサーマルタンク(温度調節が可能なタンク)。


酒蔵らしい煙突ですが、今では使われていないとのこと。


米は全自動の蒸米機で一気に蒸し上げる。


「地讃地匠」ということで、地元羽黒産の酒造好適米にこだわり酒を醸す、素晴らしいですね。美山錦、出羽燦々、改良信交、亀の尾等7種類の米を使用。ちなみに亀の尾は元々庄内地方の原産。

次回へ続く。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://miu2sake.blog.fc2.com/tb.php/80-477847ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。