銘酒ネットブログ

銘酒ネット(http://meisyu.net/)に関する情報ノート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

渋谷 赤頭巾

IMG_0971.jpg

K氏と適当に飲もうと会社の近く店に入る、
渋谷らしくないオヤジ向け純和風居酒屋

ビール飲んでから、
吉乃川冷酒、
さらにビール飲んだかな。

ツマミは盛りがどれも多め、
まぁ気さくで疲れないお店だな。
スポンサーサイト

高田馬場研究所

高田馬場研究所

ヤボ用で高田馬場へ行った際に寄った店、
事前にグーグルで「高田馬場 日本酒」というキーワードで探し、
10%オフになるクーポンを印刷して持っていった。

大通りに面しているもののビルの地下で若干迷って入店、
17時半頃入店、時間的にも早いので店内には客はおらず。

この店に入る前にビールは飲んでいたので、
一杯目から日本酒、
メニューを見ると日本酒のタイプ別に分類されておりわかりやすい、
まずは、町田酒造 純米吟醸50 にごり
シュワシュワで爽やかな風味。

一杯120mlと180mlが選択できて、
色々な種類を飲みたい時には便利な仕組み、
一合一杯980円というと注文に相当気合いが必要だが、
670円であれば許容範囲、という気がする。

つまみはイカ焼きとかお新香とかを適当に、
値段はどちらかというと安めで良心的。

何を注文したかメモしながら飲めばいいんだけど、
面倒になってきて記憶だけが頼り、
青煌という20石しか醸していない山梨の蔵のや、
神奈川の松みどり、
あとなんか頼んだけどもう忘れた-、
同行者も全て違う銘柄を頼んだけどこれも「作」以外忘れた-。

所長、料理長さんとしばし歓談、
日本酒に対する実直さが伝わってきて好感が持てる。

一人でフラッと入れる感じだし、
高田馬場にはあんまり来ないけど、
機会があればまた寄りたい店だと思う。

テーマ:日本酒 - ジャンル:グルメ

NIJYU-MARU 川崎リバーク店

30年前に卒業した高校のクラブの同窓会を開催。

3時間飲み放題コース、
いやー飲んだ飲んだ、
11人で諸々のお酒を全部で85杯!

だいたい飲み放題の日本酒ってナショナルブランドの普通酒だと思うけど、
一ノ蔵の特別純米がラインナップに入っていた、
これは頼まねば、
で、二人+後から二人参入で計23杯…
俺、一升いってそうな気がする、
ぐでんぐでんです。

日曜のせいか空いていたし、
対応早いし、
料理は???な感じだけど、
まぁ満足。

若い人がこのくらい豪快に飲むと、
日本酒離れとかにならないんだけどねぇ。

Gottan

Gottanは五反田にある居酒屋。
銘酒ネットのツイッターを開始したとき、
初期の段階(今でも初期だけど…)でフォローしてくれたのが知ったきっかけ。

ツイートの内容が面白おかしくどんな人がツイートしているんだろ、
と日に日に興味が湧いてくる、
であれば一度訪ねてしまおうと、
意を決して訪問してみた。

五反田の裏通り、
斜め前にはラブホがあったりする立地、
どうやらお店は2階らしい、
通りから全く様子を窺い知れないので、
あたって砕けろで入るしかない。

ドアを開けると女性がニコやかに微笑む、
「ひとり」と伝えると一番奥の席をどうぞ、
とカウンターに案内される、
テーブル席ではグループが楽しそうに談笑している、
カウンターの真ん中ではスマホをいじりながら酒を飲んでいる渋い感じの男性がひとり。

ふむふむ、なかなかいい雰囲気の店だな、
まずはビールを頼む、
ビールに合うツマミと言えば唐揚げしかないだろう、
この店は名古屋コーチンをウリにしている。

カウンターの中で料理をしている女性がひとり、
接客をしている女性がひとり、
二人でやっているらしい、
ツイッターをやっているのはどっちだろう、
気になるけどとりあえずビールを飲んで心を落ち着かせる。

出てきた唐揚げはもちろんアツアツだしすごくウマーい、
そしてビールを飲む、
生きてて良かったーって感じ。

続いて鳥のモツ煮込みを注文、
ビールの次には、
日本酒に切り替え「ちえびじん」純吟、大分の酒を頼む、
このちえびじんの蔵元もツイッターによく出てくるな。

日本酒を飲んでいるうちにモツ煮込みが出てきた、
これもウマーい、
これでラーメン作ったらすごくねぇ、て感じ。

調理担当の女性の手が空いたときに、
ツイッターをやっているのは誰か聞いてみた、
と、接客をしている女性がやっているとのこと、
ここで挨拶、名刺交換、
ちょっとだけ会話、
カウンターの渋い男性ともちょっとだけ会話。

続いて、流輝(るか)という群馬の酒の純吟、
これも旨いねー、素晴らしい、
旨い酒、旨い料理、美人が二人、そして何より静か、
こういうゆったりとした時間を過ごすというのもいいね。

かなり酔ったので、これでお会計、
うん、かなり気に入ったよ、
もっとメジャーになってもいい店だけど、
混むと嫌だからそこそこ流行って欲しいな、
また、行きまーす。

渋谷 風ぐるま

オヤジ連中しかいない渋谷の居酒屋、
2週連続の訪問。

カウンターに並べられた惣菜、
いつも山盛りなのだが、
これの行方がいつも気になる。

とりあえずビールに、
ポテトサラダ、
刺身の盛り合わせ、
大トロ、のどぐろ、タコ、
これ幾らだったんだろ…時価かな、
日本酒に合うツマミをいくつか。

浦霞 本醸造、王録 純米、
亀の海 純米、乾坤一 を飲む、
どれも美味しくハズレが無い、
かなり泥酔、
フラフラになって帰宅、
あー幸せー
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。